第33回西日本食品産業創造展’23

出展料金・セミナーのご案内 INTRODUCTION/OUTLINE

出展料金及び募集小間数 ※基礎パネルがシステムパネルに変更になりました。

Aタイプ小間

Aタイプ小間
募集小間数380
275,000(税込)

1小間:間口2970×奥行3000×壁高2700mm

  • ①後壁
  • ②間仕切り
  • ③社名板

Bタイプ小間※「原材料・食材ブロック」のみ

Bタイプ小間
募集小間数10
187,000(税込)

1小間:間口1980×奥行2000×壁高2700mm

  • ①後壁
  • ②間仕切り
  • ③社名板

<出展料に含まれるもの>

  • ・出展スペース
  • ・仕切り壁

<出展料に含まれないもの>

  • ・出展スペースの装飾費(パラペット、カーペット等)
  • ・電気、水道、ガス、エアー工事費及び使用料

※島小間等、通路に面している場合、仕切り壁は含まれません。(詳細は、出展規定 小間の様式をご確認ください)

特設小間

西日本機能性食品開発研究会コーナー

募集小間数20
209,000(税込)

1小間:間口1980×奥行2000×壁高2700mm

<パッケージ仕様内訳>

  • ・パラペット+社名板
  • ・机(450×1800㎜クロス付)2台
  • ・パイプ椅子2脚
  • ・FL40W1灯
  • ・100Vコンセント(2口)
  • ・100V・0.93kWまでの電気工事、使用料金含む

ストックスペース

備品や収納ボックス等の保管にご利用ください。

施錠はいたしませんので、貴重品等は出展者様にて管理をお願いします。

先着10社4日間通し料金
1枠22,000(税込)

1小間:間口1980×奥行2000×壁高2700mm

  • ①後壁
  • ②間仕切り

利用期間/
5月16日(火)設置終了後~5月19日(金)

早期申し込み特典

第1次募集締め切り日(2022年9月30日(金))までにお申し込みいただいた場合、
先着で以下の2つの特典からお好きなものを1つお選びいただけます。なお、先着数に達し次第終了とさせていただきます。

西日本食品産業創造展HP上にバナー広告を掲載いたします(先着10社予定)

※先着数に達した後でも有料にて承りますので、掲載ご希望の際はご相談ください。

日刊工業新聞紙面でのプレビュー紹介をいたします(先着20社予定)

《第32回・第33回連続出展》同時申し込み特典

第32回と第33回の西日本食品産業創造展に同時にお申し込みいただけますと以下の特典を進呈いたします。
締め切り日:2022年6月30日(木)

  • 公式HPに出展企業の
    ①動画 ②写真5点
    ③800文字程度の自由原稿
    ④企業概要 を掲載いたします
    開催前から、公式HP内で来場者へ訴求します。
  • 会場配布のリーフレット
    出展企業の特別紹介スペースに掲載いたします
    ブース誘引のためのPRツールの一つとしてご活用いただけます。
  • 会場内のデジタルサイネージに出展企業情報を掲載いたします
    来場者の目を引く通路に設置。企業PR・製品PRを開催期間中、ずっと行えます。

※本特典にお申し込みされる方は、早期申し込み特典対象外となります。ご了承ください。

来場者動員計画・サービス

広報・宣伝(予定)

  • 招待券・案内チラシの配布
  • ポスター掲示
  • 日刊工業新聞紙上でのPR
  • 日刊工業新聞HP
  • 日刊工業新聞社発行雑誌によるPR
  • 専門誌・経済誌等での広告・報道
  • セミナー・イベント開催による来場促進

付帯施設・来場サービス

  • 無料送迎バスの運行

    博多駅筑紫口~会場間
    天神~会場間

  • 休憩コーナーの設置

セミナー

セミナー

現在、特に注視すべき情報や、今すぐ役立つセミナーを募集いたします

クローズドセミナー

定員及び開催負担金(1枠1時間・別途準備30分)

セミナー会場B / 84名
44,000(税込)
セミナー会場D / 45名
33,000(税込)

開催負担金に含まれるもの

・会場使用料 ・スクリーン ・マーカー ・受付補助アルバイト1名(約30分)
・机・イス ・有線マイク2本 ・コンセント2口 ・会場案内サイン
・プロジェクター ・ホワイトボード ・レーザーポインター ・募集・招待状記載

※上記以外の追加備品がある際は、別途費用がかかります。
※出展者セミナーは1社2本までとします。
※定員数は、開催状況により変更する場合があります。

セミナー開催テーマ

酒づくり人づくり200 年
~日本酒と本格焼酎を世界レベルへ!減圧蒸留機の開発等~

2021 年、新たな食の暮らしと惣菜への期待

基本ラッピング術。今だからこそ、基本を覚えよう!!

働き方改革!時短への挑戦
~新たな経営スタイルの構築~

「食の未来を考える」(世界料理オリンピック2020)

若葉へエール!
~今活躍する先輩からキミへのメッセージ~

西日本食品産業創造展のご質問などは
お電話またはメールにてお承りしております。
お気軽にお問い合わせください。

日刊工業新聞社 西部支社 展示会事務局 092-271-5715 foodinfo@nikkan.tech

ページトップへ戻る